Chuo Univ. Bicycle Team Blog

chuobrt.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 14日

長江のうんこについてwwww

長江を始め湯浅・市山のうんこが異様に臭い!!たぶんカンガルーの肉のせいだろう。渡辺のみ
フルーツの香り。

                                  豪州遠征組よりww
[PR]

# by chuo_bicycle | 2007-02-14 11:31 | 部員ネタ | Comments(0)
2007年 02月 14日

篠原 忍さん

現在競輪選手の忍さん南平寮をベースに日本全国を飛びまわっています。練習ではピストにはいっさい乗らず。ひたすらロードで山を攻めてますwwwwwwwwんふwwwwwwwww。もう彼は
山以外興味あらへん!
c0109432_1719141.jpg

[PR]

# by chuo_bicycle | 2007-02-14 11:24 | OB紹介 | Comments(0)
2007年 02月 12日

海外遠征。

2月6日~3月6日の一ヶ月間、
長江(3年)・渡辺将大(3年)がオーストラリアへ武者修行に行きました。
オーストラリアではトラック・ロード(クリテリウム)を中心にレースに出場。
明治大学の吉井コーチが同行してくれています。

オーストラリアは今、大干ばつと言われていて少し心配ですが、
体に気をつけて頑張って来て下さい!!期待してます!!

先ほど連絡があり、渡辺がクリテリウムで5位に入賞したようです!

毎日40℃らしいっす。
c0109432_12223189.jpg
イタ飯屋にて。
[PR]

# by chuo_bicycle | 2007-02-12 23:02 | 部員ネタ | Comments(0)
2007年 02月 12日

全日本学生クリテリウム・シリーズ第7戦・菖蒲ラウンド3

天気:晴
風:北東 6
参加部員→山本・川本・小川・光永・鬼塚・飯塚の6名。
距離:3km×10。

今日は朝から風が強くスタートする11:30頃になるとさらに強風になった。

スタート直後、立命館・法政・中大がペースをあげMAX。

そして、先頭集団は一気に4人に絞られた。
メンバー→法政・立命×2・飯塚。
しかし、飯塚は速いペースに付いていけず千切れる・・・汗。
先頭の3人とはグングン離され追い集団に吸収される。

追いメンバー→ピンク×いっぱい・法政×2・順天・飯塚。
先頭の3人に追いつこうとペースを上げるが、ローテーションがうまく回らず
なかなか差が縮まらない。

先頭では法政、島田が単独で逃げるもすぐに吸収された模様。

結局、先頭集団には追いつくことができなかった。

最終的に後続集団のゴールスプリントで辛くも飯塚が8位。

完走者・6人中・1人。



今回は風が強く思い通り走ることができなかったとは思うが、
条件は皆いっしょ。今の中大の弱さがモロに出てしまった結果であると思います。

これから2月・3月と春休みに入ります。
乗り込み中心に練習し、徐々に足を造っていきたいと考えています。

学生連盟、埼玉車連、関係者の皆様、本日はご協力ありがとうございました。

レポート:飯塚 2年
[PR]

# by chuo_bicycle | 2007-02-12 22:45 | 最新レース結果 | Comments(0)
2007年 02月 12日

NABEこと 渡辺将大(2007度キャプテン)

2007年度をもって引退しました。今後はしばらくはるろうにの旅をする予定。
何処かのタウンでみかけたら声をかけ・・・・ゲハゲホ・・・ゴホ  
さらば!我が青春の旅路へ
ん~パッション(悦)
c0109432_12211612.jpg

ブログは
↓ ↓ ↓
NABE
[PR]

# by chuo_bicycle | 2007-02-12 00:28 | OB紹介 | Comments(0)
2007年 02月 04日

日本学生自転車競技連盟創立70周年記念クリテリウム大会Aクラス

天気:晴れ。
風:有

外苑クリテは、日本学生自転車競技連盟の創立70周年を記念するイベント。
都心部で開催される自転車レースとしてはじつに36年ぶりの大会とあってか、
沿道には、たくさんの応援の方や一般の人たちが集まりました。
開会式では大会名誉会長・衆議院議員の橋本聖子さんの、挨拶で始まりました。
ブースもいくつか出ていて、たくさんのスポンサーがこの大会に協賛していて、Aクラスの優勝者にはデローザの自転車が貰えるという。。。。
いつもの学連のレースとは、規模の大きさが違う!!と、感じる。



Aクラスは各校2名。中大からは渡辺将大・飯塚がエントリー。
距離は1周1.5kmを16周、計24km。
最終周回のフィニッシュライン着順がそのまま順位となる方式で争われた。
渡辺は前回のクリテリウム・シリーズ第6戦で優勝しており、期待が集まった。

レースは最初からハイペースで進んだ。
常にアタックがかかっている状態。
渡辺・飯塚も何とか逃げを試みようと思うが、決まらない。
うちの作戦では「前半で逃げを成功させて、そのままゴール」
作戦はなかなかうまくいかず、周回を重ねていく。
みんな疲れたようで、ペースは落ち着いた。
全体のアタックの数は減ったが、反応はしてくる。逃げることが出来ない!!
そして、、、アッと言う間に最終周回へ~
最後に飯塚が飛び出すも、決まらず吸収される。悪あがきだったようです。

結局、残り500mでいい感じに飛び出した明治の湯浅君が優勝。
2位から後ろは、ゴールスプリント。
渡辺が6位、飯塚は着外だった。


満足な結果を残すことは出来ませんでしたが、
都心のレースということもあり、たくさんの方々に応援され、
とても気持ちよく走ることが出来ました。
また、学生にはこのような大会は、なかなか体験できないことで、いい刺激になり、
とても貴重な経験になりました。
 


このような盛大な大会の開催にあたり、大会に携わった関係者、学連の皆さん、
それと、応援に駆けつけてくださった人々には感謝しています。

ありがとうございました。

お疲れ様でした。



レースレポート:飯塚
c0109432_10475485.jpg

[PR]

# by chuo_bicycle | 2007-02-04 21:51 | 最新レース結果 | Comments(0)
2007年 02月 04日

日本学生自転車競技連盟創立70周年記念クリテリウム大会Bクラス

Bクラスには鬼塚、長江、渡辺耕三郎、山本が出場しました。
距離は1周1.5kmを14周、計21kmで行われました。

スタートしてすぐにアタック合戦が始まり、いきなりトップスピードへ!
2周に一回ポイントが設けられているので、みなそのポイントを取ろうと必死。
しかし逃げはなかなか決まらず、最初のポイント周回はほとんどひとかたまりの状態。
が、ポイント周回の後のわずかな隙を見て長江がアタック!!
そのまま2回目のポイントを1位で通過し、3点獲得!!
しかしその後集団に追いつかれ、また一つの集団に。
その後大きな逃げもなく周回を重ね、残り3周…
そこで山本アタック!!
順天堂と法政がその逃げに乗り、3人と集団は10秒差以上にひろがる。
集団は3校が抑え、3人でゴールまで逃げ切る体制に!
しかし残り2周で法政がちぎれ2人になる。
そして残り1周…
山本は集団に残り半周を残して追いつかれる。
ゴールはスプリント勝負にもつれこむ事に…
ラスト200m…
いっせいに集団がスプリント!!
そこでいい位置につけていた鬼塚がゴール着順4位に飛び込む!

結局優勝は1位でゴールした法政の湯浅大輔でした。
鬼塚も最後のゴールポイントが効き、6位に入賞しました。
長江、渡辺耕三郎、山本は完走となりました。


今回は外苑でレースをするという貴重な体験をすることができ本当に楽しかったです。
いい結果を残すことは出来ませんでしたが、今回の失敗をこれからに生かしインカレを最終目標に頑張っていきたいと思います。

最後になりましたが
大会関係者の皆様、学連の皆様、応援してくださった皆様、役員として協力して下さったOBの皆様
本当にありがとうございました。

レースレポート 山本雅之
[PR]

# by chuo_bicycle | 2007-02-04 21:00 | 最新レース結果 | Comments(0)