Chuo Univ. Bicycle Team Blog

chuobrt.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 07日

インカレ2012 四日目 結果報告

インカレ四日目

この日のロード競技で総合優勝が決まってしまう大事な日です。
日本大学との22点差をひっくり返し総合優勝するべくこの競技に望みました。



一週目はレースが始まり全体的にゆったりとしたペースではいりましたが登り終わって下る地点で大量の落車がおこってしまい緑川(法2)高士(法1)が巻き込まれてしまい手痛いスタートとなりましたこの落車により
集団が分断され、また集団が落ち着いてきたころコーナーで小規模の落車がおき集団がバラバラになりました誰も予想つかない展開になりました。

二週目にはいると鹿屋の選手が登りでペースアップをし揺さぶりをかけました。このペースアップによって集団の人数がしぼれてきました。

三週目に入り集団のペースが落ち着いてきました。しかしこのさきの展開にむけ足をためているかんじです。

四週目に入ると登りで郡司(商4)がアタックこれにすかさず日大の選手、鹿屋の選手が反応し少人数の逃げができます。これに続いて少しペースの上がった集団が続きました。
ここからさきの周回は回数を重ねるごとに人数がしぼられていきました。そして逃げ集団をおう小規模の集団
がメイン集団から飛び出しました。レースも後半のほうに逃げ集団が吸収されその中からさらに中京の選手が飛び出し独走しますが遅れて順天の選手が飛び出します。結果この選手たちがワンツーを決めました。
ポイントがもらえる上位には郡司(商4)がはいりました。
総合は日本大学がきめました。ロードの点数で法政に逆転され悔しい4位になりました。

選手の結果です。

郡司(商4)17位
山本(商2)21位
黒瀬(法2)30位
笠原(商3)DNF
緑川(法2)DNF
高士(法1)DNF
金内(経1)DNF
神開(経1)DNF


今回合宿中に白門会からアクエリアス7ケースポカリスエット4ケースウイダー3ケース、黒瀬家からウイダーの差し入れを、野村家から弁当の準備をインカレ中に父母会の方から激励金を温泉仲間谷口さんから大量の葡萄を東矢先輩からゼリーとドリンクの差し入れを堀内先輩、石田先輩、巴先輩、深田先輩からヴェスパーの差し入れを野口家からドーナツ棒を野村家からドリンクの差し入れを池野家からドリンクの差し入れを緑川家からドリンクの差し入れを神開家からドリンクの差し入れをいただきましたありがとうございました。
応援には岡田先輩、鬼塚先輩、薙野先輩、東矢先輩、野口先輩、深田先輩、野村家、池野家、野口家、緑川家、神開家、父母会の方々、温泉仲間の谷口さんに応援していただきました。ありがとうございました。
高島コーチには応援、ご指導をいただきました。ありがとうござました。
添田監督には合宿中からインカレと長い期間にわたりご指導、応援していただきました。ありがとうございました。
来年のインカレに向けて選手達はもう意識をきりかえています。悔しさをバネに今度こそ総合優勝にむけてチーム一丸となり頑張っていくので応援よろしくおねがいします。




神開
[PR]

by chuo_bicycle | 2012-09-07 18:09 | Comments(0)
2012年 09月 04日

インカレ2012 三日目 結果報告

インカレ3日目

この日はまず池野(経3)から始まりました。
4番手からの強烈な捲くりで2着、決勝へ進出しました。


次はタンデム1/2決勝で、野村(法3)、八田(商2)が順天堂大学を相手に2本とも先行で勝ちました。


次に4kmインディビデュアルパーシュートで、緑川(法2)が日本大学の近谷選手を相手に奮闘しましたが、4分47秒021で負けてしまい、4位でした。


次にケイリン決勝がありました。
池野(経3)が日本大学の末木選手の先行を捲くりに行くも、あと1歩届かず3位でした。


次のタンデム決勝では、野村(法3)、八田(商2)が早稲田大学を相手に先行する等の積極的な走りをしましたが、惜しくも敗れてしまい2位となりました。


次に、団抜き決勝がありました。
対するは鹿屋体育大学で、高士(法1)が昨日同様長い距離先頭を引くなど、積極的な走りをするも、4分23秒181で、対する鹿屋体育大学は4分20秒293で、惜しくも敗退しました。



ここまでで、トラック競技の総合得点は、1位が61点で日本大学、2位が43点で鹿屋体育大学、3位が39点で中央大学という状況で、ロード班にバトンタッチする結果となりました。


4日目のロード競技に続きます。

金内・栗本
[PR]

by chuo_bicycle | 2012-09-04 18:28 | Comments(0)
2012年 09月 04日

インカレ2012 二日目 結果報告

インカレ二日目

この日は朝雨が降っていましたが、競技が始まる時間にやみそれからはずっと良い天気が続きました。


初めにケイリン一回戦があり、池野(経3)が出場しました。
絶好の位置を取り難なく一位で予選通過しました。


次にチームスプリントの予選があり、栗本(経1)、野口(法3)、池野(経3)が出場しました。
タイムは1分17秒455でした。
このタイムは5番時計で、決勝、3,4位決定戦に出場することができませんでした。


それから団抜きが始まり、黒瀬(法2)、緑川(法2)、高士(法1)、神開(経1)が出場しました。
前半からのスピードを最後まで維持する走りで、4分20秒992の好タイムを出し、学連新記録、大会新記録を樹立しました。
しかし、直後に鹿屋体育大学の発走で、4分20秒737というタイムに惜しくも敗れ、2位でした。


次に1㎞TT決勝では、池野(経3)は1分07秒943で8位、野口(法3)は1分08秒643で14位でした。


次にタンデム1/4決勝は、東北学院大学を相手に23秒03で勝ちました。


ポイントレース決勝は、高士(法1)が出場し、序盤から積極的に逃げ、スプリントで確実に5点を取っていき、56点で圧勝しました。



3日目の結果報告に続きます

金内・栗本
[PR]

by chuo_bicycle | 2012-09-04 16:06 | Comments(0)
2012年 09月 04日

インカレ2012 一日目 結果報告

インカレ 1日目

曇りでいつ雨が降ってもおかしくない状況でしたが、無事降られずに競技を行う事が出来ました。

初めはスプリントで、野口(法3)栗本(経1)が出場しました。
タイムは、野口(法3)は11秒094で予選7位、栗本(経1)は11秒384で14位でした。
この結果で二人とも1/16決勝に進出することになりました。


次にタンデムスプリントでした。
野村(法3)と八田(商2)が出場しました。
タイムは、21秒396でした。1位で予選通過でした。
次は1/4決勝で東北学院との対戦となりました。


次に4kmインディビデュアルパーシュートに緑川(法2)が出場しました。
タイムは、4分46秒404で3位でした。
それにより3日目の3、4位決定戦に出場することになりました。

その後、スプリント1/8決勝があり、野口(法3)が日体大の福沢選手との対戦で不意に先行され差し切ることが出来ずに敗退しました。

また、栗本(経1)は日本大学の橋本選手との対戦でした。先行するも圧倒的な脚力で捲くられてしまいました。



2日目の結果報告に続きます!

金内・栗本
[PR]

by chuo_bicycle | 2012-09-04 11:05 | Comments(0)