Chuo Univ. Bicycle Team Blog

chuobrt.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 02日

第28回全日本学生選手権個人ロードレース大会


6月10日(日)に第28 回全日本学生選手権個人ロードレース大会が長野県木曽郡木祖村奥木曽湖の特設コースで開催されました。コースは1周9キロの周回コースを20周し最後は8%の1キロの登りを登る全長181キロで争われました。中央大学からは、郡司(商4)笠原(商3)北川(経3)黒瀬(法2)緑川(法2)宮(法2)高士(法1)金内(経1)が出場しました
 レースは序盤からハイペースで進んでいき集団が次々と分断されていきました。
そんな中で、宮(法2)が1周目で集団からちぎれてしまい、7周目でDNFとなってしまいました。集団から逃げを試みる選手が積極的にアタックをし、逃げを成功させていきますが、中央大学は逃げ集団に選手を送り込めず集団での走りとなってしまいました。
12周目には北川(経3)金内(経1)が集団の打ち切りでDNFとなってしまいました。
この後にも15周目に笠原(商3)がDNFとなってしまいました。残り3周の時点では逃げ集団に京産2名日大1名早稲田1名その集団を追走する逃げ集団に明治1名早稲田1名立教1名日大1名東大1名がその後ろにメイン集団という展開となりました。中央大学は逃げに乗ることができずメイン集団に取り残されてしまいました。そんな中残り5周から逃げを追走していた緑川(法2)ですが、力つき残り1周でDNFとなってしまいました。

結局逃げを捕まえることができず、優勝争いに参加することなくレースを終えてしまいました。京産がワンスリーフィニッシュし日大が2位になりました。中大では、高士(法1)が17位 黒瀬(法2)が21位郡司(商4)29位となりました。
3人が完走をすることができ、ツール・ド・北海道への出場が決まりました。

今大会、応援に駆け付けてくださったOB石田先輩、堀内先輩、高士のご父兄の方、
ありがとうございました。金内のご父兄の方からは差し入れにウイダー、カロリーメイトを高士家のご父兄の方からは差し入れにウイダーもいただきました。競技役員として伝野先輩がご協力していただきました。ありがとうございました。   
添田監督にはサポートやご指導をしていただきました。ありがとうございました。     
[PR]

by chuo_bicycle | 2012-07-02 17:49 | Comments(0)