2008年 03月 03日

メルボッタ

3月1日にメルボルンで試合がありました。

メルボルンのバンクは室内、板張りの250でとっても走りやすいバンクでした。

初っ端にスクラッチレース20周が行われたのですが、なんとナベさん
レース始まる前にバンクからづるづる落ちてこけちゃいました笑
あぁ~という雄叫びをナベさんは発したが
そんなのお構い無しにレースは始まり5周位追うが追い付くことができず。。。。

レースは何もないままというか何もできずただついてくだけで
残りの1周からゴールスプリント!もうグチャグチャ
日本からは市山さん以外が出場したのですが、みんなあかんかったです。

250はGが半端なく頭がむちゃくちゃ下がってきて、首筋との戦いでもありますなぁ。
F1とかどんなんだろ。


続いてペーサースクラッチ20周
この競技はデルニーバイクが徐々にスピードを上げていって
その後ろで選手は交代し、残り3周からデルニーがいなくなりゴールスプリントを行う競技。

この競技も明治市山さん以外が出場しました。

位置取りミスったのかデルニーが抜ける頃にはみんないっちゃん後ろに。
なんてこったい\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ゴールスプリントで前に行けずズブズブな結果に。


これで私たち中央の選手の競技は終了。
残るは明治市山さんと湯浅さんのマディソンレース。

このペアは去年この種目で優勝しているので期待がかかったが
なんのその明らかにスピードがおかしいペアが。。。。
次元がちゃうやん!

しかも湯浅さん落車に巻き込まれちゃうという。。
湯浅さんの体のことを考えて途中棄権。

しっかし速いなぁ。去年までジュニアで走ってたのね。。
ジュニアだろうと世界で戦っていける力はあるんでしょうね。
他の競技だってそうですもんね。

日本には課題がいっぱいあるとみた!
c0109432_19134993.jpg


c0109432_1884938.jpg

[PR]

by chuo_bicycle | 2008-03-03 19:17 | 最新レース結果 | Comments(0)


<< ティーチャー      BCAA >>