Chuo Univ. Bicycle Team Blog

chuobrt.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 25日

門田杯の「カドタ」ってダレ!?なに!?

門田杯~ 
天候  晴れ   5月20日
スタート 9:00
コース 日本CSC 5㌔サーキット×20周 100㎞
出場選手 渡辺(将) 長江 飯塚 川本 山本 巴 荻原 石田 
やる気 マンマン

今年1発目のロードレース、門田杯。
自分的には、インカレ、個人戦に次ぐビッグレース。このレースは欧州派遣の選考にも絡むのでかなり重要。そして、天気は晴れ、快晴。ちょっと頑張ろうと思った。

レースは序盤から逃げが決まった。うちからはエースの渡辺がこの逃げに乗った。
後ろでは、長江などが集団をコントロール。集団から飛び出そうとするようならば、すかさずチェックに入った。5周目に入り先頭集団を吸収。一旦集団は落ち着くがちょろちょろとアタックがかかる。しかし、どれも決定的なものにはならない。ペースはあまり速くはないが集団から脱落する選手がちらほら。徐々にメンバーが絞られてきた。13周目に飯塚、湯浅徹、守澤太志(明治大学)、KYLE MARWOOD(NIPPO COLNAGO)の4名が逃げ集団を形成した。この外国人の下りは突拍子もなく速い。まもなく飯塚、KYLEが集団から脱落し、メイン集団に戻る。16周目に決定的な逃げ決まる。メンバーは法政の島田、立命館の石井など8名。強烈!中大からは飯塚が入る。しかし、残り2周で飯塚、鹿屋の伊藤が遅れる。。。。そのままゴール。

1 石井陽 (立命館大学)  2:55’44”
2 島田真琴 (法政大学) 
3 松田究 (早稲田大学) 
4 村出真一朗 (順天堂大学)
5 守澤太志 (明治大学)
6 初山翔 (キャノンデール ディアドラ レーシングチーム)
7 伊藤雅和 (鹿屋体育大学)
8 後藤辰徳 (日本大学)
9 上野原 (日本大学)
10 飯塚航 (中央大学)

17 山本

ほかDNF


俺たちホント弱いね。練習して強くなりましょう。

個人的には勝負どころで足がなかったこと、調整不足、足攣りマックス。
これを機に自分を見直して練習して行こうとおもぉ。    わたる
[PR]

by chuo_bicycle | 2007-05-25 21:04 | 最新レース結果 | Comments(0)


<< 全アマレース結果      至福の一時♥(。→v←。)♥ >>