2007年 02月 04日

日本学生自転車競技連盟創立70周年記念クリテリウム大会Bクラス

Bクラスには鬼塚、長江、渡辺耕三郎、山本が出場しました。
距離は1周1.5kmを14周、計21kmで行われました。

スタートしてすぐにアタック合戦が始まり、いきなりトップスピードへ!
2周に一回ポイントが設けられているので、みなそのポイントを取ろうと必死。
しかし逃げはなかなか決まらず、最初のポイント周回はほとんどひとかたまりの状態。
が、ポイント周回の後のわずかな隙を見て長江がアタック!!
そのまま2回目のポイントを1位で通過し、3点獲得!!
しかしその後集団に追いつかれ、また一つの集団に。
その後大きな逃げもなく周回を重ね、残り3周…
そこで山本アタック!!
順天堂と法政がその逃げに乗り、3人と集団は10秒差以上にひろがる。
集団は3校が抑え、3人でゴールまで逃げ切る体制に!
しかし残り2周で法政がちぎれ2人になる。
そして残り1周…
山本は集団に残り半周を残して追いつかれる。
ゴールはスプリント勝負にもつれこむ事に…
ラスト200m…
いっせいに集団がスプリント!!
そこでいい位置につけていた鬼塚がゴール着順4位に飛び込む!

結局優勝は1位でゴールした法政の湯浅大輔でした。
鬼塚も最後のゴールポイントが効き、6位に入賞しました。
長江、渡辺耕三郎、山本は完走となりました。


今回は外苑でレースをするという貴重な体験をすることができ本当に楽しかったです。
いい結果を残すことは出来ませんでしたが、今回の失敗をこれからに生かしインカレを最終目標に頑張っていきたいと思います。

最後になりましたが
大会関係者の皆様、学連の皆様、応援してくださった皆様、役員として協力して下さったOBの皆様
本当にありがとうございました。

レースレポート 山本雅之
[PR]

by chuo_bicycle | 2007-02-04 21:00 | 最新レース結果 | Comments(0)


<< 日本学生自転車競技連盟創立70...      日本学生自転車競技連盟創立70... >>