2009年 06月 06日

全日本学生選手権個人戦ロードレース大会

5月31日長野県の味噌川ダム湖で行われ、中大からは、巴・石田・堀内・清水・深田・飯野・落合・郡司・勝也の9名が出走しました。

大会当日の天候はあいにくの大雨057.gifに見舞われ、レースは1周目から動き始め先頭集団に残っていたのが深田・堀内の2名のみとなっており中大としては厳しい展開となりました。008.gif
郡司が先頭集団に追い付く場面もありましたが、先頭集団で堀内を乗せた11人の逃げが決まり郡司・深田はメイン集団となり、2分差まで追い付くものの先頭集団まで届かず・・・・008.gif
後ろのほうでは、巴・石田・飯野・清水・落合・勝也が次々とDNFとなり、中大は逃げ集団にいる堀内を含め3名だけなりました。
ところが、逃げ集団で逃げているはずの堀内がいない!?008.gif堀内は本大会2度目のパンクをし、逃げ集団から遅れをとってしまいました。008.gif
その後、3名は先頭に追い付くことができず中大の選手は堀内30位郡司32位深田33位、完走者3名という結果に終わりました。
監督は、結果はあまりよくありませんでしたが深田の走りに感動を感じていました。049.gif

今回は、中大が当番校となっており大会役員をしていただいた先輩方ありがとうございました。また応援に来た下さった先輩方や父兄の皆さまありがとうございました。




wrote by 有川
[PR]

by chuo_bicycle | 2009-06-06 08:04 | 最新レース結果 | Comments(0)


<< newレーシングソックス      成田和也先輩 >>