2009年 03月 01日

ベロベロドローム

こんばんは
毎週のように250mバンクの試合に行っているおくはらです。

今回はメルボルンなんですけど前とは違う場所(ベロドローム)で行われました。
てか250mの板張りメルボルンに2つもあるんか~い!

そして木曜日に明治のコーチ吉井さんが到着され
吉井さんもレースに参加されました。
c0109432_21573577.jpg


アップ途中に吉井さんを発見!!

つるんっ


!?こけてるぅぅぅwww

吉井さんは無事でした。聞いた話によるとその前にもこけたらしく2回目だったようです。
2回こけたのはH大学のT君以来に見ました。


今回はさらに強者ぞろい!

最初のレースはスクラッチ20周
展開はペースはアップしたり少しダウンしたりと
ペースは速いんですけどね
もちろんこの距離ではゴールスプリント勝負に。

真ん中あたりで走っていた私
10位くらいか?ただわかっているのは吉井さんの次だったということ


続きましては4番ファースト。。。
ではなくモーターペーサースクラッチ20周

ペーサーが抜けてラスト2周を過ぎたあたりで集団はかなり広がりだす
真ん中あたりを走っていた私

ガガガガガッ

前方でアスファルトの灼ける匂いが(正確にはタイヤが焦げる匂い)

さらば青春よ
俺はもうダメだ。先に行って待ってるからな


ここで終ってしまうのか。。。


おー!奇跡的に抜け道を発見(゜∀゜)

ドキドキしながら落車に巻き込まれるのを回避できたとこで
レースは中断

もうダメだと思った矢先に生還を果たした私はふと嫌な予感にさらされる。。

まさか

(゜゜)

吉井さ~ん!!!!


陣地に戻って次のケイリンのためにギアを変えていると
ひょこっと吉井さんが現れました。ご無事でなにより

なんかギア変えてる途中にスクラッチ10周やってるし!!
さっき もうやらないようなこと言ってたじゃーん!
不参加に

次はケイリン
c0109432_21385748.jpg

3つ横にはワールドカップ金メダリストが!!

最初のスタートダッシュからして超はやぇ!
一番後ろに。。

ペーサーが抜け上昇しようともペース速くて無理
ラスト1周にもがきだす

ちぎられ終了。。
あれ以上スピードでません><

トップスピードの違いを実感しました。
ケイリンはスタートダッシュも大切なのかもしれません
位置を取る意味で

最後にスクラッチ20周

特になにも変化はないままラスト5周に
何人かの集団が抜け出す。
私はメイン集団の少し前気味にいた

マレーシアンが前を追っかける
少し遅れて私も追っかける

そのままの体系のまま2人くらいに抜かれゴール

10位くらい?
実際何位かは不明です。

そんでもってレースは終了~


感想
とりあえずレースがベラボーに楽しいです。
もうスピード感が違い過ぎる。そんな中で試合ができ嬉しす!
少し慣れてきたような気もしますし。
[PR]

by chuo_bicycle | 2009-03-01 21:57 | 部員ネタ | Comments(0)


<< 鹿児島合宿組出発      草レース >>